キャリアカレッジ

トップ >  キャリアカレッジ

自分を活かし社会に貢献する女性のために

キャリアカレッジは、昭和女子大学ダイバーシティ推進機構が運営する、働く女性のためのビジネススクールです。自分を活かし社会に貢献したい女性たちが、キャリアのステージに合わせて、キャリアアップや自己成長の機会を選択できるよう、さまざまなプログラムを提供しています。
※キャリアカレッジへの企業受講のお申し込みは、ダイバーシティ推進機構企業会員お申し込みのうえ、キャリアカレッジサイトよりお申し込みください。
申し込み手順
企業会員お申し込み

マネジメントステップアップコース *女性対象

管理職を目指す方、組織においてマネジメントに関わりたい女性を対象とし、後輩・部下の育成力やマネジメント力を高めるためのコース

ダイバーシティを活かすリーダシップ養成コース *男性・女性対象

チェンジ・リーダーとして、多様な人々を巻き込み成果を出すために必要な知識・スキル・マインドを習得する。ポジションに依存しない新しい時代のリーダーシップのあり方を学び、複雑な問題解決や、創造的な活動に役立つシステム思考やデザイン思考などのツールの使い方を習得するコース。

“跡取り娘”人材育成コース *女性対象(個人受講のみ)

約半年のコース期間中、チームアップして女性経営者を訪問し自ら学ぶというアクションラーニングと、月1回の経営者や講師による講義から学ぶセッションを組み合わせたカリキュラム。最終回には研究発表を行う。また第3期生の初回には、第2期生が3期生に期待を述べるという流れで、ネットワーク化を図っていくコース。